本文へスキップ

辛い人間関係 もがき苦しんでいる人々に マインドスキル 価値ある生活への創造 サイドビジネスも両手を広げた双発飛行

職種と給料

TOPマインドスキル>職種と給料

給料アップが期待できる業界を具体的に挙げれば、建設や不動産業でしょう。東京オリンピックや熊本地震など、被災地にもインフラや住宅の需要がでてくる。


介護士や保育士は、慢性的な人手不足で高齢者の受け入れ先がない、待機児童が解消 できないといった構造的な問題に直面しているが、政策的に賃金引上げが図られる。ただ、もともとの水準が低く、ほ かの業界と較べて低年収である。水準が低いところからの小幅な賃上げ、ということであり、給料 が上がるが高収入にはならない。


一億総活躍プランでは、非正規雇用であっても、
同じ仕事をしているなら賃金を正規雇用者と同じにする、つまり、非正規と正規の賃金格差をなくし非正規の人の賃金を上げるため、正規雇用の賃金は上がりにくいという側面もあります。


人口が減れば仕事にあぶれないと考える人もいるが、それは一時的なことであり、人口減少によって消費が減ることの方が遥かに問題は大きい。
消費の伸びなければ生産の必要性が下がるし、高齢者の割合が増えることで現役世代の社会保障費負担が増し、ますます消費は落ち込むという負のスパイラル が待っている


バナースペース

Sponsored Link